温泉津やきものの里は温泉津焼を見て知って触れられるやきもの体験エリアです。春と秋には登り窯に火を入れて「やきもの祭」を開催しています。

温泉津やきものの里

温泉津温泉街で大発見!!

温泉津温泉街では、今年度から下水道整備のために工事が進んでいます。

工事を進めるために道路を掘り返していたところ、なんと温泉街の地面下から大発見!!のニュースが飛び込んできました。

http://www.yomiuri.co.jp/local/shimane/news/20150909-OYTNT50171.html?from=ycont_top_txt

記事によると、三叉路や四つ角で悪霊などが侵入してこないように、という目的で石敢當(せきがんとう)を置く風習が中国大陸、琉球に見られるようです。
この石敢當が日本海側ではじめて発見されたということです。

他にも、ベトナム産陶器や中国磁器、朝鮮茶碗なども発見されているそうで、明日見学会も予定されているそうです!

この陶器・磁器類、いつかやきもの館でも特別展みたいにできたらいいですね!


コメントを書く