温泉津やきものの里は温泉津焼を見て知って触れられるやきもの体験エリアです。春と秋には登り窯に火を入れて「やきもの祭」を開催しています。

温泉津やきものの里

椿窯

椿窯の作品は単品で使うのも良いのですが、お膳や卓上に配された器同士の調和も美しいです。

椿窯


コメントが 3件あります

  1. 突然のメールで失礼します。

    父親の遺品に「青磁辰砂 面取壷」 「椿窯 浩一」という署名(箱に)がありまして、貴方様の作品ではないかと思いメールさせて頂きました(京都の古美術商の紹介)。

    メールアドレスがわかれば、本品の写真を送ることが出来ますので確認をいただけないでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    posted by松村 真三 - 2011年5月6日 10:09 | 返信 |
  2. 松村様、 温泉津やきもの館のホームページへ
    お問い合わせ下さり、有難うございます。

     写真を確認してみなければ、わかりませんが、
    おそらく、温泉津の窯元さん、 椿窯 荒尾浩一さんの
    作品かと思われます。 確認のため、下記のメールアドレスに、お写真を送付していただけますか?

     温泉津やきもの館 iwami.mono@gmail.com

    posted byやきもの館 - 2011年5月8日 16:02 | 返信 |
  3. お陰様で、荒尾様の作品であることが確認できました。ありがとうございました。

    ついては、コメントに記載しました住所、氏名、電話、メルアドを削除していただけませんでしょうか?
    全て削除していただいても結構です。(個人情報であるため)

    よろしくお願いいたします。

    posted by松村 真三 - 2011年7月3日 23:23 | 返信 |

コメントを書く